MT4でEAのバックテストに合わせた最適化の設定

MT4でEAのバックテストに合わせた最適化の設定

MT4での最適化の設定とは、EAのバックテストに合わせて、パラメーターをどの数値にしたら一番利益が出ていたかを過去のデータをもとに検証し、パラメーターの設定を調整していく作業です。最適化をおこなうことでバックテスト結果に一番適したMT4のパラメーターを検出することができ、その条件においてはEAのパフォーマンスを最大にするパラメーターが分かりますが、それが将来の相場にも適したパラメーターになるとは限りません。過去のデータに合わせて過剰に最適化してしまうと、将来の成績はむしろ悪化してしまう可能性があります。販売されているEAはすでに開発者により最適化がある程度おこなわれていることが多く、自分で調整する必要がない場合もよくあります。MT4で最適化をするには、ストラテジーテスターを表示させ、最適化するEAを選択、通貨ペア、モデル、期間、スプレッドを選択。エキスパート設定の「テスト中」タブで最適化をおこなう初期証拠金とポジションを選択。「パラメーターの入力」タブで最適値を割り出したいパラメーターの「変数」欄にチェックを入れ「スタート」、「ステップ」、「ストップ」を入力。ストラテジーテスターの画面に戻り、「最適化」にチェックを入れたうえで「スタート」をクリックします。